【ポケモンUSUM】どの特性のゲッコウガを構築にいれるか??

わんばんこ。FriendSです。

今回はどの特性のゲッコウガを構築に組み込むかについて書きます。

昔は変幻自在でほぼ固定していたのが最近では激流が流行りつつありますね。

これは恐らくサイクル寄りのレート環境になってきたからだと思われます。

そこに激流ハイドロカノンZを打ち込むことで相手のサイクルに大きな穴を開けることでゲームの状況でアドを取っていこうという考えの元で考案されたポケモンだと思ってます。

特に最近ではタイプより数値で相手を受けることが多いためそこでも火力指数の高い激流が流行っているというわけですね。

 

つまり、数値受けの崩しを担当する場合は激流ゲッコウガを使用すれば良いわけです。

 

逆に激流ゲッコウガはタイプ受けをしてくる相手には不利をとります。

例をあげるとカプ・レヒレスイクンフシギバナとかですね!

そこには変幻自在のゲッコウガが刺さります!

例えばレヒレはダストシュートで致命傷を与えることができますし、スイクンもクサZでワンパン。フシギバナはアクロバットで倒すこともできます!

 

つまり、変幻自在ゲッコウガはタイプ受けを崩す時に重宝するわけです。

 

要はどちらをゲッコウガに担当してもらうかそこが重要です。

数値の高いポリゴン2テッカグヤのようなポケモンに役割を持つのか、はたまた高耐久な水ポケモンに対して役割を持つのか、この辺をハッキリさせてゲッコウガを構築に組み込むとぐっと構築の完成度が高まると思います。

 

現在のレート環境ではゲッコウガは必須クラスのポケモンですのでこれを踏まえて研究してみてください!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。