ようこそ

ポケモンと生きてきた。にようこそ。

このブログではポケモンのシングルレートにおける構築記事やポケモンの紹介、調整メモなどを書いていきます。

 

あまり大した成績はないですが参考までに・・・

 

 

7世代

シーズン3 最高1920

f:id:friends777:20190502125934p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20190502130416p:plainf:id:friends777:20190502131149p:plainf:id:friends777:20190502131232p:plainf:id:friends777:20190502131327p:plain
シーズン4 最高2008

f:id:friends777:20181130114915p:plainf:id:friends777:20181130114939p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20181130115308p:plainf:id:friends777:20190502125112p:plainf:id:friends777:20181130115607p:plain

シーズン5 最高1908

f:id:friends777:20190502125329p:plainf:id:friends777:20190502125449p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20190502125702p:plainf:id:friends777:20190502125823p:plainf:id:friends777:20190502125607p:plain

シーズン8 最高1902

f:id:friends777:20190502125934p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20181130115046p:plainf:id:friends777:20190502130201p:plainf:id:friends777:20190502130246p:plainf:id:friends777:20181130114939p:plain

シーズン9 最高1978

f:id:friends777:20190502125329p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20190502130416p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20190502130527p:plainf:id:friends777:20190502130600p:plain

シーズン11 最高1921

f:id:friends777:20181130115532p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20181130120314p:plainf:id:friends777:20181130115147p:plainf:id:friends777:20190502130600p:plainf:id:friends777:20181130115029p:plain

シーズン14 最高1946

f:id:friends777:20190502125329p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20181130115046p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20181130115308p:plainf:id:friends777:20190502130600p:plain

 

沖縄オフ成績

第11回 優勝

f:id:friends777:20181130115532p:plainf:id:friends777:20190502130047p:plainf:id:friends777:20181130120314p:plainf:id:friends777:20181130115147p:plainf:id:friends777:20190502130600p:plainf:id:friends777:20190502131521p:plain

第12回 4位

f:id:friends777:20181130114915p:plainf:id:friends777:20181130114939p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20181130115029p:plainf:id:friends777:20181130115046p:plainf:id:friends777:20190502131232p:plain

 

 

 





 

 

 

 

 

カバマンダスタンダードの変化

S15においてのカバマンダスタンダードに大きな変化がある。

というより徐々に変化してきて完成形が出来てきたって感じ。

 

f:id:friends777:20190507181142j:image

並び

f:id:friends777:20181130114915p:plainf:id:friends777:20181130114939p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20190502130416p:plainf:id:friends777:20190502130201p:plainf:id:friends777:20190502130600p:plain

 

f:id:friends777:20181130114915p:plain

カバルドン@きのみ

腕白 H228 B140 D140

慎重 H244 B12 D252

腕白 H252 B252 D4

コケコの結び持ちが増加。それに伴い慎重型が蘇りつつある。

 

f:id:friends777:20181130114939p:plain

ボーマンダ@ナイト

意地 A252 D4 S252

やんちゃ A252 C4 S252

臆病 H4 B4 C236 D12 S252

テッカグヤメタグロスの増加、ABミミッキュの台頭などにより負荷がかけにくいHDベースは死滅。一気に特化すてみのパワープレイが増加した。控えめレヒレを捨て身で一気に倒せるなど実際環境に刺さっている。たまに特殊型がいる。

 

f:id:friends777:20181130115003p:plain

ギルガルド@ゴーストZor鋼Z

冷静 H236 A4 B4 C252 D12

意地 H188 A252 B4 D12 S52

テッカグヤメタグロスの増加に伴い残飯持ちはサイクルに負荷がかけられないことが判明。

一気に個体数を減らした。

 

f:id:friends777:20190502130416p:plain

カプ・レヒレ@きのみorZorメガネorスカーフ

図太い HBベース

控えめHCベース

控えめCSベース

臆病HSベース

努力値パターンが多すぎるので割愛。

ゲッコウガギルガルドが増加したためそれらに強いレヒレがカバマンダに組み込まれることが多くなった。

カビゴンへの対策としたはたきやサイクルに負担をかけられる身代わりを持っている個体が増加。型が多様化し対処が難しくなりつつあるポケモン

 

f:id:friends777:20190502130201p:plain

カビゴン@きのみ

意地H164 A4 B252 D84 S4

意地H4 A100 B148 D4 S252

腕白H228 B252 D28

慎重H212 A4 B244 D44 

ゲッコウガの増加に伴い増加したデブ。

呪いリサイクルの積ませ性能はもちろんあくび吹き飛ばしでマンダの起点を作ってくる。

はらだいこで崩してくるタイプもいる。

 

f:id:friends777:20190502130600p:plain

ミミッキュ@Zor襷

意地H4 A252 S252

意地H196 A156 B148 D4 S4

陽気H4 A252 S252

ゴーストZよりはミミッキュZが多い印象。

マンダと相性のいい呪い持ちが基本。

 

これをベースの並びとして、カビゴンの枠がf:id:friends777:20181130115147p:plainになったり、ミミッキュの枠がf:id:friends777:20190502130527p:plainf:id:friends777:20190331133215p:plainf:id:friends777:20190502125112p:plainになったりしている。

S7で発生した共有パ(f:id:friends777:20181130114915p:plainf:id:friends777:20181130114939p:plainf:id:friends777:20181130115003p:plainf:id:friends777:20181130115029p:plainf:id:friends777:20181130115046p:plain@f:id:friends777:20190502131232p:plainorf:id:friends777:20190502130600p:plainorf:id:friends777:20181130120235p:plain)の並びは今では時代遅れ感が漂い現在のスタンダードとなっているカバマンダガルドの形はこれであることが徐々に確認されている。(ゆーて共有パを好んで使ってる人もいるし結果も出してるけどね)

 

 

【第12回沖縄オフ】構築とか感想とか 【ポケモンUSUM】

わんばんこ。

FriendSです。今回も沖縄オフに参加してきました。せっかくなので使った構築晒そうと思います。暇つぶし程度に見てやってください笑

 

使用構築 f:id:friends777:20181130114915p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plainf:id:friends777:20181130115029p:plainf:id:friends777:20180219141114p:plainf:id:friends777:20180826111217p:plain

今回は所謂共有パと呼ばれる6体を使用しました。やはり個々の性能が高く、カスタマイズ性に溢れているためパッと並びを見ただけでは型を読み切ることは不可能であり、こちらが相手の並びや型をある程度知っていれば選出、立ち回りに関する情報アドが取れ、リーグやトーナメントでの勝率を高めることができると考えこの6体を選択しました。

(出来上がった構築がイマイチだったからいつも使い慣れてる6体を選んだことは内緒...)

 

個別解説

 

f:id:friends777:20190331030421j:image

普通のやつ。

出せる機会あんまなかった。多分1〜2回ぐらい。とりあえずステロ撒く。宇宙産色個体なので吹き飛ばしではなく吠える。

 

f:id:friends777:20190331032548j:image

普通のやつ。めっちゃ出した。タイプ相性わかってないからマンムー入りだろうがムドー入りだろうが水統一だろうが関係なく出す。後述するガルドやツルギと合わせて役割集中で強引に勝ちルートをとることを意識した。

 

f:id:friends777:20190331032551j:image

普通のやつ。控えめにしてサイクルに負担をかけていけるようにした。さらに身代わりポリ2にも毒を入れられるようにSに振っている。

シャドボのDダウンや予想外の速さからの毒身代で崩していく。困ったらマンダとセットで投げた。

 

f:id:friends777:20190331032555j:image

最近ではあんまりみないやつ。

対面チックなパーティや中途半端受けサイクルに出すつもりだったが結局あまり出してない。

タスキっぽい激流ゲコには怒りから入って激流に入れないようにする。ボルトやグライがいたら出せない。

 

f:id:friends777:20190331032559j:image

ゲコ対策。だったけどこいつ弱すぎた。

一回しか出してない。火力が足りなさすぎて信用できない。リザもいなかったしほぼほぼ置物。ワンチャン変幻自在スカーフより激流スカーフの方が強くね?って思った。

 

f:id:friends777:20190331032625j:image

受け回し破壊役。

ノマZあんまり読まれなくて結構通った。

やはりスカーフの方がイメージ強いのでしょうか?

主に受け系統のパーティに出し、はたきで物理受けの持ち物を落としてマンダで抜くルートを意識した。

 

選出

VSヒトムグロスf:id:friends777:20181130120607p:plainf:id:friends777:20180219141003p:plain

f:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plain

今回そこそこ多かった並びだった。

グロスは意地前提で動く。

ツルギで荒らしてマンダガルドで制圧するのを意識する。

 

 

VS受けサイクルf:id:friends777:20190331133118p:plainf:id:friends777:20190331133215p:plainf:id:friends777:20190331133303p:plain

f:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plain

せっとんさんの使用してた並び。

ガルドツルギでヒードラン、もしくはツルギマンダでヤドランに役割集中を仕掛けて強引にサイクルを破壊する。

 

VSゲコバナエンテイムドーf:id:friends777:20180219141114p:plainf:id:friends777:20190331133444p:plainf:id:friends777:20190331133540p:plainf:id:friends777:20190331133710p:plain

f:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20181130114915p:plainorf:id:friends777:20180515170149p:plain

マイさんの使用していた並び。

バナを突破できるのがマンダとツルギしかいないのでこの2体は確定選出。あとはカバもしくはガルドでスカーフエンテイの技の一環を切る。

ムドーはツルギでゴツメをはたきラス1マンダの身代わりで毒を避け竜舞おんがえし急所待ちで突破する予定でした。ゲコムドー同時選出はコケコ、ゲコにバナが役割集中されること、マンダが両刀であった場合を考えると切り返すことが不可能なので選出しづらいのではないかと思いほぼほぼ切ってた。

 

VSサザングロスドヒドイデf:id:friends777:20190331133925p:plainf:id:friends777:20180219141003p:plainf:id:friends777:20190331134047p:plain

f:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plain

ガブドラさんの使用していた並び。

サザングロスヒトデという選出はコケコが辛いのでほぼほぼ切って選出していた。

またアムハン、地震、レンチを全て採用しているグロスはいないと思ったので3体のうちどれか一体はグロスに対する役割を持てると思ったのでこの選出。

基本的にそのグロスに抗える1体を通しに行こうと考えて選出した。今回はたまたまそれがノーマルZカミツルギだった。

 

VSゲコミミマンダf:id:friends777:20180219141114p:plainf:id:friends777:20180515165713p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plain

f:id:friends777:20181130115029p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plain

ダイゴローさんの使用していた並び。

コケコで初手の激流ゲコをうまく処理し裏のミミマンダをほうでんで削りこちらのマンダガルドで詰める予定だった。

基本的にこの手のマンダは羽休めを持っていないことからガルドでも毒キンシシャドボで誤魔化せることに気づくべきだった。

 

VSペリラグ水統一f:id:friends777:20190331134345p:plainf:id:friends777:20190331134424p:plainf:id:friends777:20190331134515p:plainf:id:friends777:20190331134605p:plain

f:id:friends777:20180515170149p:plainf:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plain

セイントさんの使用していた並び。

ガルドで雨ターンを調整しマンダツルギを通す。水統一だろうが関係なくマンダを出す。

水タイプをボーマンダで見るのはカバマンダ使いの常識。

 

VSマンマンレヒレガルドf:id:friends777:20190331134720p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180219140816p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plain

f:id:friends777:20180826111217p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plain

ぐーへいさんの使ってた並び。

マンムー重すぎ。3体で役割集中をかけて無理矢理マンダかツルギを通すルートを目指した。

結果は択全部負けてぼろ負け。

 

結果

予選は4‐2で抜けましたが準決で負け3決でも負けて4位でした。

予選の2敗は自分のプレイングミスによる敗北だったのでシンプルに悔しかった。

準決は前述したぐーへいさんに択全部負けて普通に負けました。

3決のほうでは単純に特殊マンダが重くかったことと甘えた羽休めを選択してしまったことが敗因でした。次の沖オフでは勝てるように頑張ります。

 

【二次会】

メインイベント。

普通に居酒屋に飲みに行きました。

9人ほどで行いましたね。普段ポケモンの話をする人が全然いないのでそういった話で盛り上がれたのは素直に楽しかったです。主催のマブスさんが語るオフ会運営の仕方などの話を聞くとマジで考えること多くて一人で毎回運営してくれているのほんと感謝やなぁと思いながら酒を酌み交わしていました。

さらにせっとんさんから代行賃をして1500円いただきました。

次なんか奢ります。めちゃめちゃ助かりました。

 

【三次会】

まさかの三次会勃発。カラオケへ。

カラオケに来てまずはじめに行ったのが歌ではなくまさかのマブスVSダイゴローのWCS。

1ターン目にして盤面のパワーやばすぎ。メガとゲンシカイキとウルトラバースト。そりゃ守るとかないと一瞬で試合終わっちゃう。伝説が使えるのがダブルバトルだけな理由がわかりました。終わったと思いきや次はシングルバトル。普通にオフで使った構築で対戦をしてました。ついにはポケカを始めるマブス&ダイゴロー。酒で酔いながらもプレイをする彼らの目は本気でした。すごい。

焼酎1本を全員で飲み干し解散。

 

【おわりに】

結局、何が言いたかったかというと沖オフを運営してくれてるマブスさん、せっとんさん本当にありがとうございます。ってことと沖オフめちゃめちゃ楽しかったよってことです。沖縄のポケモン勢の方々はみんないい人たちだし顔を合わせて対戦するのも楽しいし二次会、三次会も楽しいからポケモン好きだけどまだ沖縄オフに来たことがないって人たちは是非とも参加してみて欲しいって思いました。

次回の沖縄オフも是非とも参加させて頂きたいとそう思える1日でした。

対戦してくださった方々、僕とお話をしてくれた方々本当にありがとうございました。

こんな僕ですがこれからもよろしくお願いします。

 

 

カバマンダガルドコケコゲッコツルギ

今期から練習し始めました。

 

f:id:friends777:20181105020256p:image

 

 

f:id:friends777:20181105020310j:image

 

f:id:friends777:20181105020322j:image

 

f:id:friends777:20181105020335j:image

 

f:id:friends777:20181105020417j:image

 

f:id:friends777:20181105020359j:image

 

f:id:friends777:20181105020427j:image

 

熟練度足りなくてまだ完全に使いこなせない。

パーティは強いと思う。

ゲコの配分弄りたいけどいいのが思いつかない。

ほえるは甘え。

今期は18に乗るのがやっとでした。

モチベはあったけど結果がついて来ませんでした。強くなれるように頑張ります。

 

【ポケモンUSUM】第11回沖縄オフ 優勝構築 運勝ちグロスランド 【予選6-1突破 決勝トーナメント全勝】

わんばんこ。FriendSです。

今回沖縄オフという対戦オフで優勝することができたので記念に構築記事書きたいと思います。

 

構築経緯としては、

最初はf:id:friends777:20180219140708p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainを使おうとしたがレートで調整していく内に立ち回りの窮屈さを感じた。なので、f:id:friends777:20180219140708p:plainf:id:friends777:20180826103436p:plainと似たような動きができるf:id:friends777:20180219141003p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plainに焦点を当てオフ1週間前に急遽変更。f:id:friends777:20180826103436p:plainスカーフで運用していたため、似たような動きができ、立ち回りが器用なスカーフf:id:friends777:20180515165305p:plainを採用。

次にf:id:friends777:20180219141003p:plainが絶対的に不利をとるf:id:friends777:20180219141140p:plainf:id:friends777:20180219141114p:plainに有利に立ち回れるチョッキを採用。

この3体で辛いf:id:friends777:20180219141025p:plainf:id:friends777:20180515170149p:plainの並びやf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainを確実に潰すために身代わりf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainを投入。次にトーナメントという場で頼れる圧倒的な誤魔化し要員として呪い挑発f:id:friends777:20180515165713p:plain、最後に相手のf:id:friends777:20180219141003p:plainf:id:friends777:20180219140708p:plainへの最低限の削りが確実にでき、受け回し系統に強く出られるであろう龍Zf:id:friends777:20180219141212p:plainを採用して構築が完成した。

 

以下、常態

個体値は理想値とする。

 

f:id:friends777:20180407130355p:plain

メタグロス@メガ石 陽気 かたいツメ

155(0)-197(252)-171(4)-×-130(0)-178(252)

アイヘ 思念

レンチ バレット

 

構築の軸。エース。運ゲマシン。

ガルーラ7世代の姿。色々な呼び名がある。

努力値は変に調整して落とせる範囲が狭まるのが嫌だったのでASブッパ。

メインのアイヘ、対面性能を上げるバレットは確定として、構築単位で相手の炎枠が重かったのでそいつらに打てて、尚且つ一致高火力で汎用性がある思念。最後にボーマンダへの殺意からレンチとした。正直マンダはポリ2やスイクンで勝てるのでレンチの枠をじしんかアムハンに変えようかとも思ったがその2体が選出出来ず、マンダに負けるのが嫌だったので最後までレンチにした。しかし、ウルガのKPが想像以上に高く選出しにくかった。だが、活躍する場所ではしっかり活躍したため、まさに今を生きるメガ枠だと思った。

 

f:id:friends777:20180313141535p:plain
 ランドロス@スカーフ 陽気 威嚇

175(84)-182(132)-117(52)-×-101(4)-155(236)

H-B A216マンダの捨て身を最高乱数切り耐え

S 準速100属抜き抜き抜き

 

地震 雪崩

はたき 蜻蛉

 

地面枠。舞いポケモンへの誤魔化し。

意地ではなく陽気なのは甘えた準速ウルガやリザを確実に上から叩くため。

パーティ単位で地面や炎、電気等が重かったのでめっちゃ選出した。高火力一致技の地震、リザウルガを倒せ運勝ちを狙える雪崩、対面操作ができる蜻蛉までは確定として、最後の枠はリサイクル系や残飯を無効化できるはたきにしたが、打つ機会はなかったので馬鹿力や地割れに変えた方がいい。

 

 f:id:friends777:20180826104919p:plain

スイクン@チョッキ 図太い プレッシャー

207(252)-×-183(252)-111(4)-135(0)-105(0)

 

熱湯 れいび

ミラコ 零度

 

グロスが不利をとるゲンガー、ゲッコウガに勝てる駒。チョッキスイクンなのに図太いでHBブッパは頭おかしい。単純に控えめ個体をもってなかった。しかし、それが功を奏したのか色んな攻撃を耐えてくれた。硬い。

零度は構築単位でキツイカビゴンやクレセを思考停止で潰せる技として採用した。結果本番で仮想敵にしっかり当ててくれた。こいつこそガチの運勝ち製造機だった。

大体のポケモンへのクッションとして使えるので選出する機会は多かった。

 

f:id:friends777:20180826105122p:plain

ポリゴン2@輝石 図太い DL

189(228)-×-150(212)-127(12)-115(0)-87(52)

H-B 身代わりがA121テッカグヤのヘビボン確定耐え

S 麻痺後準速メガマンダ抜き

 

放電 れいび

身代わり 自己再生

 

マンダガルド崩し兼カグヤキラー。

調整はどっかのブログに書いてあった身代わりポリゴン2を少し弄ったもの。

上記3体では択が増えてしまうマンダガルドとテッカグヤを見れる駒。実際テッカグヤに身代わりが刺さり勝負が決した試合もあった。

マンダにも滅法強いためマンダ軸には確実に選出し勝ちを取りこぼさないようにした。

選出率さえ低いもののやはりこいつがいるだけで圧力があるため選出誘導という仕事もしてくれたと思う。ちなみにこいつも放電で運勝ちを狙えるポケモンである。ずるい。

 

f:id:friends777:20180515165020p:plain

ミミッキュ@ミミZ 意地っ張り 化けの皮

131(4)-156(252)-100(0)-×-125(0)-148(252)

 

戯れ 影うち

呪い 挑発

 

誤魔化し要員。最強のポケモン

リーグ、トーナメントという場では緊張もあるため選出がよくわからなくなることから、雑に使っても強い汎用性の高いポケモンが求められると思ったので化けの皮を盾にして雑に削れるこの型のミミッキュを採用。実際めっちゃ選出した。特に挑発は相手の展開阻止に使えるためこのパーティの大きな負け筋であるトリルを潰せる面で重宝した。

困ったらとりあえず初手に投げてZを打ったり、挑発呪いで重いところを削りグロスやランドの圏内に入れる動きが強く、それができる安心感というものがこのポケモンにはあった。

極力択を減らすことができ、気持ちに余裕を持って立ち回れたので僕の精神ケアも含めて間違いなく今回のMVPと呼べるポケモンだろう。

 

f:id:friends777:20180826105921p:plain

アーゴヨン@龍Z 臆病 ビーストブースト

148(0)-×-93(0)-179(252)-94(4)-190(252)

BD DL対策

 

流星群 ヘドウェ

放射 悪巧み

 

最後に入ってきたポケモン

グロス軸を運用してると相手のグロスが一番だるいと感じたため、グロスを上から叩けて削りを行えるアーゴヨンを採用した。

一応受け回し系統もこいつで見る予定だった。

あんまし選出しなかったが痒いところに手が届くので採用自体は間違っていなかったと思う。

いるだけで圧力があるので選出誘導もしてくれていたと思う。

 

選出

VSf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:friends777:20180219141025p:plain

f:id:friends777:20180826103856p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plain


VSf:id:friends777:20180515165651p:plain入り

f:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plainf:id:friends777:20180219141003p:plainorf:id:friends777:20180219141212p:plain

 

VSf:id:friends777:20180219140514p:plain

f:id:friends777:20180219141212p:plainorf:id:friends777:20180219140612p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plainorf:id:friends777:20180826103856p:plain

 

VSf:id:friends777:20180826103838p:plain入り

f:id:friends777:20180826103856p:plainf:id:friends777:20180515165713p:plain+ @1

 

VS高耐久入り(f:id:friends777:20180826103856p:plainf:id:ponz_poke:20171012164128p:plain入り)

f:id:friends777:20180219141003p:plainorf:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plainf:id:friends777:20180515165713p:plainorf:id:friends777:20180219141212p:plain

 

VSf:id:friends777:20180219141003p:plain

f:id:friends777:20180219141212p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plain


VSトリックルーム

f:id:friends777:20180515165713p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plainf:id:friends777:20180826103745p:plain


VSf:id:ponz_poke:20171006173611p:plain入り

f:id:friends777:20180515165713p:plainf:id:friends777:20180219141003p:plain+ @1

 

VSf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain入り

f:id:friends777:20180219141212p:plainf:id:friends777:20180515165305p:plain@1

 

重いポケモン

 

f:id:friends777:20180515165651p:plain→最速スカーフ無理。スイクンのHP管理大事。

 

f:id:ponz_poke:20171008160842p:plain→何だかんだ重い。

 

f:id:friends777:20180219141003p:plain→キツイ。アーゴヨンランドロスで無理矢理削るしかない。

 

f:id:friends777:20180219140708p:plain→もう見捨てないんで勘弁してください。

 

f:id:friends777:20180826111217p:plainアゴしか勝てない。削ってればワンちゃんランドロスで誤魔化せる。

 

f:id:friends777:20180826110743p:plain→重い。処理ルート結構用意してるつもりだけどそううまくはいかない。最終的には運ゲした。

 

こんな感じでした。正直強者集いで勝てるか不安だったのですがポケモン達が頑張ってくれたので優勝できました。初参加でまさか優勝できるとは思ってなかったので素直に嬉しいです。対戦してくださった方々ありがとうございました。

そして、主催のマブスさん本当にお疲れ様でした。このような機会を作ってくださったことに感謝します。本当にありがとうございました。

リアルでポケモン語れる友人が少なかったので沢山話せて楽しかったです。

来年も是非参加したいと思えるオフ会でした。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

f:id:friends777:20180826112623j:plain

 

 

f:id:friends777:20180826112646j:plain

 

f:id:friends777:20180826112721j:plain

 

 

 

 

【ポケモンUSUM】7世代ADガルーラの調整

わんばんこ。FriendSです。

シーズンももう終わるんで今期使ってたガルーラを紹介しようと思います。

6世代の終期にいたADガルーラの配分を7世代の環境に合わせてアレンジしてみました。読まれにくく使いやすかったので是非参考にしてください。

 

f:id:friends777:20180407125836p:plain
ガルーラ@メガ石 意地っ張り 親子愛

189(68)-189(212)-121(4)-×-146(204)-123(20)

恩返し 空元気

グロパン 不意打ち

H-D 

ステロ+c211リザY晴れ文字耐え

      ステロ+c179アーゴヨンりゅうせいZ耐え

       ステロ+ C168 2舞ウルガモスの大文字超高   

       乱数耐え

       ステロ+ C147コケコのEF10万Z耐え

       C155ゲッコの激流カノンZ耐え

 

S-準速70族抜き

 

現環境の特殊ATは殆どステロの補助を受けた後攻めてくる傾向があったので基本的に多くのステロ+特殊攻撃を耐える配分にした。

技構成の空元気という技が曲者で熱湯やけど運勝ちを許さない強さがあった。また、安易に毒や麻痺を撒いてくる受けループ相手にもよく刺さった技だった。あとは反動を気にせず安定した火力を出せる恩返しと先制技の不意打ちまでは確定として、グロウパンチの枠はゴーストタイプが重いためシャドクロや地震でもいいと思った。グロウならクレセやポリ2といった数値受け崩せるから一長一短だと思う。特殊ATに対面から負けることはほぼないので今の環境のキーポケモンを対面から1:1交換できる。読まれなくて使いやすかったので是非とも作ってみてください。

ありがとうございました。

 

【ポケモンUSUM】個人的隠れ強ポケ

わんばんこ。FriendSです。

今回は環境にあまり見ないけど個人的に強いポケモンを書いていきます。

 

ããã­ã«ã­ã¹ gifãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ 

ミロカロス

→環境に刺さってる。火炎玉型は欠伸ループを自然に切れて黒い霧で起点も作らせない高耐久水ポケ。かちき型も環境に多いランドやマンダを起点にできるのでアタッカーとしても使える。

 

File:Araquanid SM.gif

オニシズクモ

→意外と見ない。火力高くてゲッコウガに強く出られる上にねばねばネットでサポートできるやつ。使い方が難しいのがネックか。

 

ãã¨ã³ãã«ã gifãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

エンペルト

→最近流行り始めたポケ。耐性が優秀でステロ欠伸ができ、火力もそこそこある。ハイドロカノンZ打てる数少ないポケモンなのも良い。

 

f:id:nagoshi3:20170516061346g:plain

カビゴン

→低いレート帯では見ないが強ポケ。言わずもがなの木の実リサイクルの詰め性能の他専用Zで意表をつく型も崩し性能高くて強い。

私は専用Z型が好きです笑笑

 

ブラッキー

ボーマンダの相棒。どーしてもマンダ軸で重くなりがちなゲッコウガを流せるポケ。

欠伸願い事のサポート性能が高いため積み構築に採用するのがいいだろう。

 

ジュナイパー

→某2500の方が使ってるポケモン

かげぬいのサイクルカット性能がこのサイクル環境に刺さっている且つ呪い羽休めの嵌め性能が高い。ガッサ、コケコ、レヒレなど環境に多いポケモンに絶対的有利対面を取れる。

こちらも使い方が難しいのがネック。

 

 

マッギョ

→こちらも某2500の方がよく使うポケモン

硬い、耐性が優秀、技が豊富といった意外と有能なポケモン。木の実やチョッキ、眼鏡で使うのがいいと思います。

 

ムウマージ

→カバマンダガルドを一匹で崩壊させるやつ。

カバには挑発、ガルドには霊Z、マンダには凍風、悪巧みでサイクル崩しもできる。電磁波、

鬼火、置き土産、壁貼りのサポートもできる。

数値は足りないが器用なポケモン

 

ãã©ã³ã¿ã¼ã³ gifãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ランターン

→永遠の中堅ポケモン

電気全般に強く、草Zゲッコウガ以外には強い。ボルチェンでの対面操作がしやすいため使いやすいと思う。電気が重くなりがちなゲンガー軸やガルーラ軸、ギャラドス軸などによく入ってる。

 

 

モロバレル

→一時期流行ったが最近はまた減った。

舐めたら嵌められる。物理も特殊も受けられるのでパーティ次第で受ける役割が違うため見極めるのが難しい。

 

 

ダグトリオ

ありじごく忘れがちなので捕まったら確実に仕事される。置き土産でサポート退場できるので起点にもならない。先制技で死ぬのが弱い。

 

 

ドサイドン

→特性優秀で耐久が高い。パワーもあるためZやチョッキと相性がいい。対面構築、トリルパに採用されやすい。

 

 

化身ボルトロス

→前作で猛威を振るったおじさん。

たまに見る毒守型やHB木の実ボルチェン型は中々処理しにくい。

 

私が思う隠れ強ポケはこんな感じです。

構築を組む時や上位に行くための知識として参考になれば嬉しいです。

 

ありがとうございました。